【TikTok】腰ヒットとはPOPダンスが由来|やり方のコツや原曲を紹介!

2022年11月からTikTokで「腰ヒット」「腰ヒットダンス」が流行っています。

腰ヒット」ってそもそもどんな意味か気になりますよね。

腰ヒット」とはダンスのジャンル「POP(ポップ)」の動作から来ているのではないかと言われています。

こちらの記事では腰ヒットの由来をはじめ、やり方のコツや、原曲の紹介をしていきます!

詳しくみていきましょう!

目次

【TikTok】腰ヒットとはPOPダンスが由来

TikTokで流行っている「腰ヒット」「腰ヒットダンス」

イメージ図

ネーミングの明確な由来は明らかになっていませんが、ダンスのジャンル「POP(ポップ)」の動作から来ている可能性が高いです。

POPダンスの「POP(ポップ)」は筋肉を弾くという意味から来ていて、1960年代〜1970年代に形成されたストリートダンスの一つです。

イメージ図

わかりやすい例でいうと”ロボットダンス”ですね!

また、POPダンスはPOPPING(ポッピン)とも呼ばれ親しまれています。

そのPOPダンスの動きには3つの基礎の動きがあります。

それがこちら。

1.ROLL(ロール)
2.HIT(ヒット)
3.WAVE(ウェーブ)

この「2.HIT(ヒット)」の動作の部位は、首、胸、腕、足などがありますが、TikTokでは「」にヒットをあていることから

「腰」+「ヒット」=「腰ヒット

となったことがわかります。

そして、音楽のリズムに合わせて「腰」を「ヒット」させることでバズっています。

そんな「腰ヒット」のやり方のコツ、気になりますよね!

腰ヒットのやり方のコツ

ヒットの基本的な動きのコツは2つあります。

イメージ図

・「一瞬でチカラを入れること」
・「一瞬でチカラを抜くこと」

これらの動作を「腰」や「足」などで組み合わせて練習することで上達していきます。

基本の動作として「のヒットを解説している動画がありましたのでこちらに紹介します。↓

目次