正門良規が使ってるギターのメーカーは?【全種類まとめ】

Aぇ!group(関西ジャニーズJr.)のメンバーで、

ジャニーズ内でもギターの腕前のトップを争うほどの腕前を持つ正門良規さん。

正門良規さんがいつも使っているギターってどこのメーカーなのでしょうか?

価格帯はいくらなの?

他にもギターは持ってるの?

この記事では、正門良規さんのギターに注目!

過去〜現在に使用しているギターをまとめてみました。

早速みていきましょう!

目次

正門良規が使ってるギターのメーカーは?【エレキギター編】

正門良規さんといえば愛用している「ネイビーブルーのギター」ですよね。

ギターの種類で行くと、音を歪ませたりして、アンプから大きな音を出すことができる「エレキギター」です。

正門さんのコンサートなどでよく見かけるのはこのタイプです。

しかし、正門良規さんの愛用している、このエレキギター。

実は一般の楽器屋さんではあまり目にすることがないメーカーなのです。

ギターは大抵、ヘッドと言われる部分(写真の赤丸)にメーカー名が記載されているのですが、

正門良規さんの愛用しているギターは「SAITO」と書かれています。

SAITO=さいとう=斎藤??

ってことは日本のメーカー

どれくらいの価格帯??

早速調べてみました!

正門良規が愛用のエレキギターはSAITO GUITARSのS-622シリーズ

調べたところ、ギターのヘッドの「SAITO」のロゴは、

埼玉県川口市にある「斎藤楽器工房」の自社ブランド「SAITO GUITARS」のものでした。

マットな配色で色もかっこいい

そして、正門良規さんが愛用のシリーズは2015年から発売されているセレクトオーダーのエレキギター

S-622」シリーズということがわかりました。

木の材質からピックアップやボディの色までカスタマイズできる国産のSAITO GUITARSのギターです。

米国の有名なFenderやGibsonなどではなく、自分なりにカスタムできる国産ギターを愛用するという点からみても、

正門良規さんのギター愛が伝わってきます!

その価格はなんと・・・

S-622シリーズ=247,500円

同じシリーズを欲しいと思っても簡単には手が出せない価格です。(汗)

かなりお高いですね・・・!!

価格からもギターへの本気度が伝わってきます。

そして、正門良規さんは他のギターに浮気・・・・・・を持っている写真もあります。

調べたところ、次のギターがそれです。

正門良規が持っていたのはPRSのSE Custom 24 キルトホエールブルー

こちらのギターはポールリードスミス(PRS)のSE Custom 24というモデルです。

撮影用なのか、正門良規さんが実際に演奏しているところは確認できませんでした。

また、最新モデルではヘッドの表記が異なっているので、

正門良規さんが撮影で使っているモデルは数年以上前のものだと推測されます。

正門良規さんが撮影で使っているモデルと同じ色も、現在は廃盤のカラーとなっています。

また、ポールリードスミス(PRS)はSAITOよりも価格帯は低くなります。

流通数が多いため価格はまちまちですが、

PRS SE Custom 24=92,400円

でした。

これなら少し頑張れば手が届きそうですね!!

ギターが抱かれてる(笑)

でも、もう一度言います!

正門良規さんが演奏しているところは見たことないです(汗)

正門良規が過去に使用していた!PRS MIRA Vintage Cherry

こちらは2018年夏松竹の舞台で使用されたPRS(ポールリードスミス)のMIRA

カラーはVintage Cherryという渋目の赤色です。

ただ、実際に正門良規さんが所持されているかどうか、調べてみましたがわかりませんでした。

しかし何度か舞台で目撃されているようなので、実際に愛用されているエレキギターの一つかもしれません。

このPRS MIRAはいくつかモデルがあるのですが、

正門良規さんが使用されているモデルは、

ピックガードの形状と、フレットのポジションマークから「2010年USA製」ではないかと予想されます。

その価格帯は・・・

PRS MIRA=約12万円

です!

同じモデルは現在中古でしか出回っておらず、しかも稀少のため価格がまちまちでした。

ですが、先ほどの「SE Custom 24」に比べると少し高めですね。

現行モデルではなく稀少なモデルを使っていることからもギター愛が感じられますね!




ここまでエレキギターを紹介してきましたが、

正門良規さんが使用しているアコースティックギターはどうなのでしょうか。

正門良規が使ってるギターのメーカーは?【アコースティックギター編】

エレキギターとは異なり、優しい音色でアンプがなくても大きめに響くアコースティックギター。

例に漏れず、正門良規さんもアコースティックギターを使用しています

正門良規が使用しているアコースティックギターはどこのメーカーなのでしょうか。

正門良規が愛用しているアコースティックギターはK.Yairi

ISLAND TVでもアコースティックギターを弾いているシーンがあります。

正門良規さんが持っているギターのヘッドをみてみると、

K.Yairi」の文字と「マーク」があります。

K.Yairi」とは岐阜県可児市にある、世界的に有名な老舗ギターのメーカーです。

ここでも国産を選んでますね!正門さんのギター愛には脱帽です

正門良規さんが弾いているアコースティックギターを調査してみましたが、

実際にかなり製品数が多く現時点ではわかりませんでした。

ただ、ボディの形やピックガードの形、フレットの模様、ボディのマークから、

YWシリーズかLOシリーズの可能性が高いが、オーダーメイドの可能性もあると言えそうです。

価格帯は・・・

K.Yairiのハイグレードモデルでは、10万〜30万円前後

だと考えられます。

本気度が伝わってきますね!

*正門良規さんのギターで詳しい情報、正しい情報がわかる方はぜひ教えてください!

まとめ

良い音色」は良いギターだけでなく、その腕前あってこそ。

正門良規さんがISLAND TVで披露していた、

ギターの腕前を見れば誰もがその実力に頷くのは間違いないでしょう!

– 正門良規さんのギターまとめ –

・正門良規が愛用のエレキギターはSAITO GUITARSのS-622シリーズ
・正門良規が持っていたのはPRSのSE Custom 24 キルトホエールブルー
・正門良規が過去に使用していた!PRS MIRA Vintage Cherry(2010年USA製)
・正門良規が愛用しているアコースティックギターはK.Yairi(YWシリーズ or LOシリーズ or オーダーメイド)

正門良規さんに影響され、これからギターを始められる方は是非参考になさってみてくださいね!

正門良規さんのさらなる活躍を応援しています!

目次
閉じる