篠原涼子が太って見えるのはドラマ「silent(サイレント)」の役作り!

2022年大晦日で28年ぶりの紅白出場をされる篠原涼子(しのはら・りょうこ)さん。

同年10月から放送され話題になったドラマ「silent(サイレント)」では主人公の母「佐倉律子役」で存在感のある役柄を演じられました。

そんな篠原涼子さんが太って見えるのは「役作り」に徹したからです。

紅白歌合戦出場時の21歳の頃の篠原涼子さんの画像も!

詳しくみていきましょう!

目次

篠原涼子が太って見えるのはドラマ「silent(サイレント)」の役作り!

篠原涼子さんが太って見えるのはドラマ「silent」で演じた母親の役作りで体重を増やしたからです。

引用:Twitterより

紅白歌合戦出場に向けての囲み取材で明かしています。

体力作りとか、すごい太ったんで、コロナでというよりは作品(の役作り)で。それを絞るという意味でも、体力を鍛えたりしないと、腹筋が…。歌を歌えないという話なので、発声練習とかボイトレとかはお願いしました」。

引用:スポニチアネックスより
引用:silent公式Twitterより

篠原涼子さんはご自身でも「すごい太った」とした上で、歌うための腹筋を鍛えないとと明かしています。

ご自身の体重を増やし、見た目からも「母親像」を演じる徹底さはさすがです。

【画像比較】篠原涼子が太って見える

ドラマ「silent」の母親役の役作りで体重を増やした篠原涼子さん。

28年前の篠原涼子さんと画像比較してみました。

右:2018年の篠原涼子さん
左:2022年の篠原涼子さん

比較すると以前はアゴ周りがスッキリされているのがわかります。

右:2019年の篠原涼子さん
左:2022年の篠原涼子さん

ドラマsilentの時は全体的にふくよかに見えます。

右:2019年の篠原涼子さん
左:2022年の篠原涼子さん

横顔を見ても一目瞭然です。

ここまで役柄に徹底されている篠原涼子さん、さすがです!

引用:silent公式Twitterより

silentのオフショットを見ていると、若干ふっくら見えるものの、とっても美人ですね!

体重を落とすのも大変だと思われますが、以前のようなスリムな篠原涼子さんがまた見れるのが楽しみですね♡

21歳の篠原涼子

1994年の紅白歌合戦に出場したとき、篠原涼子さん(当時21歳)を見てみましょう。

引用:NHK MUSIC_YouTubeより

21歳の頃から美貌は全く変わりません!

引用:NHK MUSIC_YouTubeより

スタイルもとっても良いですね♡

引用:NHK MUSIC_YouTubeより

2022年の紅白歌合戦では小室哲哉さんや目黒蓮さんとの共演も注目が集まります。

これからも篠原涼子さんから目が離せません!

まとめ

目次