MENU
アフィリエイト広告を利用しています。

    【2023年12月から】なか卯イクラ丼はいつまで?お持ち帰り可能でコスパがヤバい!

    記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

    なか卯で登場したイクラ丼がネット上で話題になっています。

    販売終了期間はまだ公表されていませんが、2024年2月上旬まで販売される可能性が高いと著者は考えます。

    では、詳しくみていきましょう!

    目次

    【2023年12月から】なか卯イクラ丼はいつまで?

    引用元:なか卯公式HP

    2023年12月6日AM11時から販売開始されたなか卯のイクラ丼は、販売終了時期は公表されていませんが、2024年2月上旬頃まで販売される可能性が高いと著者は考えます。

    その理由は、過去のなか卯の期間限定商品が約2カ月間販売されていることが多いからです。

    過去のなか卯の期間限定商品と販売期間を見てみましょう。

    期間限定商品販売期間
    鶏塩うどん2023年1月12日~2023年3月中旬
    まぐろのたたき丼2022年12月22日~2023年2月上旬
    サーモン丼2020年4月7日~2020年6月下旬

    ただし、数量限定販売となっているため、食べてみたいという方は早めに食べることをおすすめします。

    なか卯イクラ丼はお持ち帰り可能でコスパがヤバい!

    引用元:なか卯公式HP

    なか卯のイクラ丼は、お持ち帰りも可能です。

    なか卯はテイクアウトの全商品に保冷剤を無料でつけれるため、生もののイクラ丼でも安心してお持ち帰りができます!

    なか卯のイクラ丼は、以下の値段で販売されています。

    イクラ丼のサイズ料金
    ごはん小盛850円(税込)
    並盛890円(税込)
    特盛1,490円(税込)
    豪快盛1,990円(税込)

    特盛は小盛や並盛の2倍のイクラ、豪快盛は並盛の3倍ものイクラを堪能できます。

    とはいえ実際にどのくらいのイクラがのっているのか、コスパ的にはどうなのか、実際に食べた人の反応が気になりますね。

    なか卯イクラ丼はコスパがヤバい!

    引用元:なか卯公式HP

    なか卯のイクラ丼はコスパがヤバいとネット上で話題になっています。

    ネット上でのイクラ丼に対する反応を見てみましょう。

    ネット民

    なか卯のイクラ丼の量すごいな!

    ネット民

    なか卯のイクラ丼、値段考えたらコスパ良いな!

    ネット民

    イクラ丼のコスパやべぇ…1000円以下であんなに盛ってあるとは思わなかった

    ネット民

    イクラがいっぱいで幸せ、めちゃくちゃコスパ良い

    これだけ大粒の天然イクラ丼がのって、並盛で1000円以下とはコスパがヤバいですね!

    ネット上では豪快盛を食べたという方もたくさんおり、豪快盛ではご飯が見えなくなるほどイクラがのっていて大満足だったとの声が多数あがっていました。

    コスパがヤバいイクラ丼をぜひ販売期間中に食べてみてくださいね!

    まとめ

    最後までお読みいただきありがとうございました!まとめです!

    まとめ

    ・なか卯のイクラ丼が2023年12月6日AM11時から販売されている

    ・なか卯のイクラ丼は販売終終了日を公表してないが、2月上旬までの可能性が高いと予想

    ・なか卯のイクラ丼はコスパが良すぎる

    これからもなか卯のイクラ丼から目が離せません!

    ↓こちらも読まれています↓

    目次