チェロ】松本エル|2022グラミー受賞参加CDアルバムはコレ!wiki風プロフィール!

2022年グラミー賞が発表され日本人が賞を獲得ました!

日本人である「松本エル」さんが参加されたアルバムが、見事「最優秀クラシック・ソロ・ボーカル・アルバム賞」を受賞されました!おめでとうございます!

松本エルさんが参加したアルバムは2021年に発売された、作曲家Danaë Xanthe Vlasseの7曲入りアルバム「Mythologies」です。

詳しく見ていきましょう!

目次

松本エル|2022グラミー受賞参加アルバムはこれ!

松本エルさんがチェロで参加したアルバムは、作曲家Danaë Xanthe Vlasseの2021に発売された7曲入りアルバム「Mythologies」です。

最優秀クラシック・ソロ・ボーカル・アルバム賞に選ばれた理由は、歌手にHila PlitmannさんとSangeeta Kaurさんが加わったアルバムで、非常に素晴らしかったということでしょう。

今ならアマゾンミュージックやAppleMusicなどで聴くことができます。*現在配信のみでCDは発売されていない模様です。

メインアーティスト:Danaë Xanthe Vlasse

特に4曲目「Nepenthe」は松本エルさんがソリストとしてチェロの演奏をされています。

インスト曲も含めてのソロ・ボーカル・アルバムとして受賞されたということは、アルバム全体として評価が高かったのだと言えそうです。

世界的な影響のあるグラミー賞受賞は本当に素晴らしいです。松本エルさん、おめでとうございます♡

↓「Mythologies」を聴くなら、3ヶ月無料で音楽聴き放題のアマゾンミュージックがおすすめです↓

目次