ちむどんどん|ヒロインの相手役は宮沢氷魚で三角関係がヤバい!

2022年4月11日から始まる朝ドラ「ちむどんどん」。
ヒロインの相手役は誰?と話題になっています。

あらすじを読んでみると、ヒロイン:比嘉暢子(黒島結菜さん)の相手役は青柳和彦(宮沢氷魚さん)の可能性が高いです!

さらにストーリーを複雑にさせるであろう、青柳和彦(宮沢氷魚さん)には恋人:大野愛(飯豊まりえさん)がいるので、三角関係がヤバくなる予感です。

*以下ネタバレ&考察が含まれますのでまだ知りたくない方は読み進めないでください!

詳しく見ていきましょう!

↓賢三お父さんが倒れる前に歌った「てぃんさぐぬ花」が泣ける記事↓

目次

ちむどんどん|ヒロインの相手役は宮沢氷魚

相手役:青柳和彦(宮沢氷魚)の理由

ちむどんどんでヒロインの相手役は青柳和彦役の宮沢氷魚さんです。

あらすじから読み解くと「ある男性と運命の出会い」とあります。

暢子は本土復帰となる1972年に高校を卒業すると、上京してレストランで修行に励み、そこである男性と運命の出会いをする。彼女は沖縄料理に夢をかけ、東京の地で奮闘していく。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ちむどんどんより

キャストをよくみると「運命の男性との出会い」となるのは一人だけ。青柳和彦役の宮沢氷魚さんだと予想ができます。

「ちむどんどん・公式Twitter」にも二人が爆笑しているシーンを投稿しています。

公式もかなり匂わせてますね!(笑)

しかし恋人がいる青柳和彦(宮沢氷魚さん)と、ヒロインの恋は一筋縄では行かないことが想像できます。

一体どんな展開になるのか、、、ドラマが待ち遠しいですね!!

相手役:矢作知洋(井之脇海)ではない理由

東京のレストランで修行するヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜さん)。

シェフの先輩である矢作知洋(井之脇海さん)が相手役では?との予想もあります。

しかし、先輩に対して「運命の出会い」との表現は相手役の可能性として低いです。

もし矢作知洋(井之脇海さん)が相手役だとしたら「一目惚れ」や「レストランで修行に励むたびに恋が芽生えていく」というような表現になりますよね。

先輩に恋をするなら、先輩の恋敵がいてもおかしくないですが、キャストを見る限りそういう配役はありません。

よって、矢作知洋(井之脇海さん)が相手役ではないでしょう。

相手役:砂川智(前田公輝)ではない理由

砂川智(前田公輝さん)が東京でばったり!という可能性は捨てきれませんが、相関図を見ると「片思い」として表記されています。

ヒロインへ片思いしているので、最終的に相手役となる可能性も捨てきれませんが、そのまま相手役になるとドラマ自体が面白くありませんよね。

しかし、ドラマの途中では三角関係も生まれそうです。

ちむどんどん
揺れる恋模様?三角関係?

相手役の可能性もありますが、、、本編ではどうなるのでしょうか。楽しみですね!!

相手役:石川博夫(山田裕貴)ではない理由

教員の石川博夫(山田裕貴さん)はヒロインの姉・比嘉良子(川口春奈さん)とお互いを意識しいています。

ということは、ヒロインの相手役としては考えにくいですよね。

あくまでドラマなので、どんでん返しの衝撃パターンもまた面白いですが・・・(笑)

こういった想像も本編が楽しみになりますね!

三角関係がヤバい!

青柳和彦には恋人がいる

青柳和彦役の宮沢氷魚さんがヒロインが相手役だとすると、問題なのは恋人。

青柳和彦(宮沢氷魚さん)には恋人・大野愛(飯豊まりえさん)がいます。

しかも、大野愛(飯豊まりえさん)は上京した比嘉暢子(黒島結菜さん)と仲良くなる設定です。

となると、ここでやば〜〜い三角関係が生まれてしまいます。

ちむどんどん
三角関係がヤバくなりそう

本編ではどうなっていくのでしょうか。

この三角関係を想像するだけでもめちゃくちゃ面白そうですね!!

「ちむどんどん」の期待が高まります!

ちむどんどん:恋の相関図

ちむどんどん
恋の相関図

ちむどんどんの恋の相関図を見る限り、ヒロインの暢子(黒島結菜さん)の相手役は幼馴染の和彦(宮沢氷魚さん)が濃厚です。

しかし、和彦には恋人の愛もいますし、一筋縄ではいかないことがわかります。

ちなみに、「ちむどんどん全体の相関図」は日刊スポーツが投稿している相関図がめちゃくちゃわかりやすくておすすめです。

2022年4月11日NHKで8時放送開始される「ちむどんどん」。

めちゃくちゃ楽しみですね!

「ちむどんどん」詳細はこちら

公式サイト:https://www.nhk.or.jp/chimudondon/

Twitter:https://twitter.com/asadora_nhk?s=20&t=9H4tacyrfvAxbriwcvd5KQ

インスタ:https://www.instagram.com/nhk_chimudondon/

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。まとめです!

まとめ

・「ちむどんどん」のヒロインの相手役は青柳和彦(宮沢氷魚さん)

・矢作知洋(井之脇海さん)は先輩なので相手役ではない。

・砂川智(前田公輝さん)はヒロインに片思い中なので終盤で相手役になる可能性はある。

・石川博夫(山田裕貴さん)は姉の川口春奈さんと両思いなので相手役ではない。

・ヒロイン相手役の青柳和彦には恋人の大野愛(飯豊まりえさん)がいる。

・相手役に恋人がいることで三角関係がやばくなりそう。

・相関図を見ると一目瞭然!

・「ちむどんどん」は2022年4月11日8時からスタート!

ちむどんどんの相手役は宮沢氷魚さんの可能性が一番高そうですが、前田公輝さんの可能性も捨てきれません。

本編放送が非常に楽しみですね!!

「ちむどんどん」から目が離せません!

↓賢三お父さんが倒れる前に歌った「てぃんさぐぬ花」が泣ける記事↓

目次